【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー「タンクには同意しない」

デリック・ローズやジョアキム・ノアなどを獲得し、プレイオフチーム復活を目指してきたニューヨーク・ニックスだが、早くもプレイオフ進出は難しい状況となりつつある。

今季からチームを指揮するジェフ・ホーナセックHCは「残りのシーズンはトライアングルオフェンスにどのプレイヤーがフィットするか試す」とコメント。

すでにプレイオフ進出を諦め、タンクを狙うようにも捉えられるが、エースのカーメロ・アンソニーはまだ諦めていない。

タンクについて質問されたアンソニーは次のように返答。NorthJersey.comが伝えている。

「プレイヤーとして、それ(タンク)に同意することはない。俺たちはバスケットボールのゲームに勝つためにやってるんだからね。外側から、ファンの立場から『OK、タンクもしくはただ試合に負ける』というのは簡単なことさ」

黒星を故意に増やすため、ニックスはアンソニーに休養を与える可能性も否定できない。

これについてはこう答えている。

「俺はプレイするのが大好き。プレイできるのにただ座ってゲームを観戦するのは厳しいね。ただ、それは組織から来るものだ。俺が決めることじゃない。それについては考えたことさえないよ」

ホーナセックHCはトライアングルにフィットするプレイヤーを見極め、フィットしないプレイヤーについては来季の構想から外される可能性がある。

ニックスのプレイヤーたちにとって今季の残りはある意味オーディションとなりそうだが、せめて来季につながるようなパフォーマンスを見たいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA