【スポンサーリンク】

ドウェイン・ウェイド ブルズ不調の理由は「上層部に答えてもらいたい」

シカゴ・ブルズは苦しい時間を送っている。

現在5連敗中で、順位をイースタン・カンファレンス10位に落としたブルズ。

早急にプレイオフレースに復帰したいところだが、フレッド・ホイバーグHCはローテーションを頻繁に変更するなど、一貫性が見られない。

そんな中、ブルズの不調の原因について質問されたウェイドは、次のように返答。the Chicago Tribuneが伝えている。

「こういう質問には組織上層部に答えてもらいたい。いつも同じ質問に答えるのはうんざりだから。俺が答えを持ってれば良いけど、持ってない。あまり話したくない。間違ったことは言いたくない。コートでプレイし、チームを牽引するだけさ」

一方、ホイバーグHCの能力不足を指摘する声も出ているが、ウェイドはホイバーグHCの状況に理解を示し、擁護した。

「コーチとしてのフレッドに言いたいことは、みんなたくさんあると思う。この点において、俺は彼を擁護する。彼が今置かれている状況は難しいんだ」

日本時間13日に行われたボストン・セルティックス戦第1Qで、ブルズはわずか9得点にとどまった。

今月はフィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦を除き、すべての試合がプレイオフ進出を狙えるチームとの対戦となる。

もし今季もプレイオフ進出を逃すようであれば、フロントオフィスを含めた抜本的な改革が必要となるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA