【スポンサーリンク】

クリスタプス・ポルジンギス「状況は厳しい」

オールスターブレイク以降のニューヨーク・ニックスは3勝7敗、現在3連敗中と苦しい時間が続いている。

プレイオフ進出はもはや難しい状況となり、今季の残りは来季へ向けた下準備となるだろうが、プレイヤーたちは勝てない状況に不満を抱えている。

物事を常に前向きの捉えるクリスタプス・ポルジンギスもそのひとりだ。

ポルジンギスはニックスの現状を次のように指摘。Newsdayが伝えている。

「俺たちは物事を変えようとしてるところ。今季は俺たちが求めるプレイをずっとできてないから。『これならうまくいくかもしれない』そんな感じ。今も探してるところなんだ」

「状況は厳しい。俺たちは正しいことをやってない。今の俺たちはまとまってない。解決策を見つけ出さないと。残りが16、15試合だろうと、俺たちは持ってるものすべてを出して今季を終えないと。後悔しないようにね」

今なお混乱が続いているニックスだが、今季終了までに何かしらの答えを見つけることはできるのだろうか。

せめてファンに希望を感じさせるような終わり方をしてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA