【スポンサーリンク】

ラマーカス・オルドリッジ 不整脈問題解決で復帰へ

不整脈の問題で離脱していたサンアントニオ・スパーズのラマーカス・オルドリッジにプレイする許可が下りた模様。

スパーズによると、オルドリッジは日本時間16日のポートランド・トレイルブレイザーズから復帰できるという。

オルドリッジ不在の間、スパーズはゴールデンステイト・ウォリアーズとアトランタ・ホークスに勝利し、2戦全勝。

オルドリッジの復帰はスパーズの勢いをさらに加速させるだろう。

なお、今季のオルドリッジは58試合に出場し、平均32.6分のプレイで17.3得点、7.5リバウンド、2.0アシスト、1.1ブロックショット、FG成功率47.4%、3P成功率42.5%、フリースロー成功率80.7%を記録。

キャリアを通してポートランド・トレイルブレイザーズとスパーズでレギュラーシーズン通算780試合に出場し、平均34.8分のプレイで19.1得点、8.3リバウンド、1.9アシスト、1.0ブロックショット、FG成功率48.6%、3P成功率28.2%、フリースロー成功率80.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA