ラッセル・ウェストブルック ステフィン・カリーのジェイムス・ハーデンMVP推しに「関係ない」

【スポンサーリンク】

2016-17シーズンMVPはオクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルック、ヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンどちらかが選出されるだろう。

今季のMVPレースは最後までもつれると予想されるが、2年連続MVPのステフィン・カリーは先日、ハーデンをMVPに推した。

これは、サンダーよりロケッツのほうが好成績を残しているためだ。

一方、カリーのハーデン推しを耳にしたウェストブルックは次のように反応。thescore.comが伝えている。

「(カリーが言ったことは)気にしてない。彼が言ったことは関係ない。彼は誰だ?」

今季のウェストブルックはトリプルダブルのアベレージを残しており、シーズン終了までそのスタッツを維持することができれば、1961-62シーズンのオスカー・ロバートソン以来となる大記録を達成することになる。

だが、これまで50勝以下でシーズンを終えたチームからMVPプレイヤーが生まれたことはないという。

現在39勝29敗のサンダーは、あと14試合を残している。

果たしてどちらがMVPに選出されるのだろうか。

ちなみに、ブックメーカー大手のウィリアムヒルは、ハーデンにトップの倍率を付けている。

ウィリアムヒルの2016-17シーズンMVPオッズは以下の通り。

選手名所属倍率
ジェイムス・ハーデンHOU1.73倍
ラッセル・ウェストブルックOKC2.25倍
カワイ・レナードSAS5.50倍
レブロン・ジェイムスCLE13.00倍
ステフィン・カリーGSW51.00倍
アイザイア・トーマスBOS67.00倍
ジョン・ウォールWAS251.00倍

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA