ラバー・ボール チャールズ・バークレーの挑発に「ドーナツ食ってろ」

【PR】

チャールズ・バークレーは先日、渦中の人ラバー・ボールに1on1での勝負をけしかけ「平均2得点の男は俺に勝てない」と挑発した。

一方のボールも黙っていない。

ボールはバークレーに対し、次のように指摘。ESPNが伝えている。

「彼は私と1on1をしたがってる。彼は俺が平均2得点って言ってるけど、誰が気にするんだ?彼は俺と1on1をしたくないのさ。なぜなら、彼は太りすぎだからね。TNTのうしろでドーナツでも食ってるべきなんだ」

「彼は1on1をしたがってない。ただしゃべりたいだけ。俺にプレッシャーをかけたいだけ」

NBAファンとしては、ボールとバークレーの1on1対決をぜひ実現させ、実力差を見てみたいところでもある。

因縁に決着をつけるため、バークレーにも応じてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読