ブレイク・グリフィン レイカーズorセルティックス移籍を検討?

【PR】

この夏に去就が注目されるスタープレイヤーのひとりが、ロサンゼルス・クリッパーズのブレイク・グリフィンだ。

ここ数年のグリフィンは度重なる怪我などにも苦しめられ、簡単ではない時間を送っている。

Bleacher Reportによると、グリフィンは新たな環境に身を置き、新たな気持ちでキャリアをスタートするために他チームへの移籍を検討しているという。

現時点ではロサンゼルス・レイカーズとボストン・セルティックスが移籍先候補と噂されているが、グリフィンを獲得するには両チームともキャップスペースの調整が必要となるだろう。

なお、グリフィンはロサンゼルスでの生活を気に入っており、レイカーズ移籍を希望しているとも噂されている。

果たしてグリフィンはプレイヤーオプションを破棄し、FAの道を選択するのだろうか。

なお、今季のグリフィンは52試合に出場し、平均33.8分のプレイで21.3得点、8.3リバウンド、5.0アシスト、0.9スティール、FG成功率48.2%(キャリアワースト)、3P成功率32.9%、フリースロー成功率74.7%(キャリアハイ)を記録。

キャリアを通してレギュラシーズン通算462試合に出場し、平均35.2分のプレイで21.4得点、9.4リバウンド、4.1アシスト、1.0スティール、FG成功率51.7%、3P成功率29.1%、フリースロー成功率67.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】