【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー トライアングルオフェンスについて「話したくない」

ニューヨーク・ニックスのジェフ・ホーナセックHCは先日、今後もトライアングルオフェンスを継続することを明言した。

だが、ホーナセックHCの決断はカーメロ・アンソニーを落胆させてしまったのかもしれない。

ホーナセックHCのアップテンポなスタイルを好んでいたというアンソニーは、トライアングルオフェンスについて次のようにコメント。New York Postが伝えている。

「(オールスターブレイク後に)完成してないシステムに再調整するのは難しい。それ(トライアングルオフェンス継続)や次のトレーニングキャンプについては話すことさえしたくない。話したくない。次のトレーニングキャンプと来季がどうなるかなんて話したくない。まだ試合が残ってるしね。来季を見るのは難しいよ」

アンソニーによると、アップテンポスタイルを望んでいたものの、スローテンポなゲームに調整するのが難しいという。

アンソニーは来季もニックスでプレイするのだろうか。

それとも他のチームへの移籍を決断するのだろうか。

昨年夏のケビン・デュラントに続き、今年の夏はアンソニーの去就に注目が集まる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA