ジョアキム・ノア 禁止サプリメント摂取で20試合出場停止処分

【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスのジョアキム・ノアに20試合の出場停止処分が科された模様。

The Verticalによると、ノアはリーグが禁止しているサプリメントを摂取していることが検査で発覚したという。

一方で、ノアは故意に摂取したわけではなく、認識不足が出場停止という処分を招いてしまったようだ。

ノアは1カ月前に左膝を手術し、今季は全休の見込み。

内部に不協和音が響き渡っているニックスにとって、ノアの出場停止処分はさらに暗いニュースとなるだろう。

なお、今季のノアは46試合に出場し、平均22.1分のプレイで5.0得点、8.7リバウンド、2.2アシスト、0.8ブロックショット、FG成功率49.5%、フリースロー成功率43.6%(キャリアワースト)を記録。

キャリアを通してシカゴ・ブルズとニックスでレギュラシーズン通算618試合に出場し、平均28.9分のプレイで9.0得点、9.4リバウンド、2.9アシスト、1.4ブロックショット、FG成功率49.0%、フリースロー成功率69.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA