【スポンサーリンク】

ラバー・ボール ロンゾ・ボールは「ジャンプショットがあるマジック・ジョンソン」

ラバー・ボールは先日、UCLAでプレイする息子のロンゾ・ボールについて「すでにステフィン・カリーより良い」と自信満々に発言した。

その後も自信満々の発言を繰り返しているボールだが、今度はマジック・ジョンソンとの比較論に及んだようだ。ラバー・ボールのコメントをESPNが伝えている。

「ロンゾはマジックと同じインパクトをもたらすだろう。私はそれを君たちに教えてあげようとしてるんだ。同じインパクトさ。彼はマジックより良くなるだろうね。どうだい?」

「ロンゾはジャンプショットがあるマジック。つまり、みんなが息子とプレイしたがるってことさ。勝利、ランニング、ロングパス。みんなは息子をジェイソン・キッドと比較しようとするけど、彼を見れば、サイズ、長さ、スタイルからペニー・ハーダウェイのほうが近い」

ロンゾ・ボールは今年のドラフトでトップ3位内の指名が予想されている。

父ラバー・ボールのこの発言は、レイカーズのバスケットボール・オペレーション部門代表に就任したジョンソンへのアピールなのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA