ランス・スティーブンソン 3年契約でペイサーズ復帰!

【スポンサーリンク】

ランス・スティーブンソンがインディアナ・ペイサーズに復帰した模様。

The Verticalによると、スティーブンソンはペイサーズと3年1200万ドルの契約を結んだという。

スティーブンソンのキャリアが最も輝いたのはペイサーズ時代。

当時はレブロン・ジェイムスの耳に息を吹きかけるなど謎の言動も多かったが、ペイサーズの中心選手の一人として活躍していた。

ペイサーズ離脱後は度重なる怪我に苦しめられ、今季はニューオーリンズ・ペリカンズと契約するも、怪我で解雇。

さらにミネソタ・ティンバーウルブズと10日間契約を2度結ぶも、いずれも怪我で離脱してし、本契約には至らなかった。

古巣ペイサーズでキャリアの復活を期待したい。

なお、ペイサーズで最後にプレイした2013-14シーズン、スティーブンソンは平均13.8得点、7.2リバウンド、4.6アシスト、FG成功率49.1%、3P成功率35.2%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA