オースティン・リバース ハムストリング負傷でレギュラーシーズン全休か?

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・クリッパーズのオースティン・リバースは、先日のワシントン・ウィザーズ戦で左ハムストリングを負傷し、離脱した。

その後離脱が続いているリバースだが、プレイオフで復帰することになるかもしれない。

the Orange County Registerによると、リバースは順調に回復しているものの、大事をとってレギュラーシーズンは全休させる見込みだという。

クリッパーズはすでにプレイオフ進出を決めており、残りの試合はシード権をかけた戦いとなる。

リバース不在の間、ジャマール・クロフォードやレイモンド・フェルトンの出場時間が増えることになるだろう。

なお、今季のリバースは74試合に出場し、平均27.8分のプレイで12.0得点(キャリアハイ)、2.2リバウンド(キャリアハイ)、2.8アシスト(キャリアハイ)、FG成功率44.2%(キャリアハイ)、3P成功率37.1%(キャリアハイ)を記録。

キャリアを通してニューオーリンズ・ペリカンズとクリッパーズでレギュラーシーズン通算347試合に出場し、平均22.6分のプレイで8.4得点、2.0リバウンド、2.1アシスト、FG成功率41.8%、3P成功率34.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA