ナイキ ロンゾ・ボールにシューズ契約オファーか?

【PR】

挑発的な発言で話題になっているラバー・ボールは先日、息子たちのシューズ契約についてこう発言した。

「10億ドル、(シューズ契約には)それがなければならない。我々に前金でそれだけの金額を与える必要はない。10年間で1億ドルずつさ」

10億ドルという途方もない大金は得られないかもしれないが、ロンゾ・ボールは最大手と契約できるかもしれない。

USA Todayによると、ナイキの共同創設者であるフィル・ナイトが次のように明かしたという。

「彼(ロンゾ・ボール)はとても素晴らしいプレイヤーだよね。ああ、我々は彼に興味を持ってるよ」

ナイトはラバー・ボールの10億ドルという要求には応じられないとしつつも、息子のための努力を称えた。

ロンゾ・ボールは今年のドラフトトップ3指名が予想されている。

スーパースターへの階段を駆け上り、いつの日かレブロン・ジェイムスのような巨額シューズ契約を手にしてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】