グレッグ・ポポビッチHC「残り2試合は誰も休ませない」

【スポンサーリンク】

すでにウェスタン・カンファレンス2位通過を決めたサンアントニオ・スパーズは、日本時間9日のロサンゼルス・クリッパーズ戦で主力全員を起用した。

だが、結果はクリッパーズが勝利。

グレッグ・ポポビッチHCはこの敗戦が気に食わなかったのだろうか。

レギュラーシーズン残り2試合は主力プレイヤーを休ませることなく、プレイオフへ向けて調整するという。ポポビッチHCのコメントをESPNが伝えている。

「フィジカルが足りない。レギュラーシーズン残り2試合は誰も休ませない」

これにより、デンバー・ナゲッツと最後の1枠を争っているポートランド・トレイルブレイザーズが被害を被ることになってしまうかもしれない。

ブレイザーズは日本時間11日にホームでスパーズと対戦予定。

ウェスト9位のナゲッツを1.5ゲーム差でリードしているものの、まだ予断を許さない状況が続いている。

また、レギュラーシーズン最後の対戦相手となるユタ・ジャズは、クリッパーズとシード権争いを繰り広げている。

両チームにとって、本腰を入れてくるスパーズは迷惑極まりないことだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA