ジョーダン・クラークソン「いずれはフィリピン代表チームでプレイする」

【PR】

ロサンゼルス・レイカーズのジョーダン・クラークソンは、チーム再建のカギとなるプレイヤーのひとり。

まだ24歳と若く、他の若手プレイヤーと共にレイカーズを長く支えていくだろう。

一方で、フィリピン代表としてプレイする夢を持っているようだ。

クラークソンはフィリピン代表でのプレイについて次のようにコメント。CBS LAが伝えている。

「フィリピン代表のためにプレイするつもりさ。NBAキャリアを通して(フィリピンファンからの)サポートと愛を感じてる。だから彼らのためにうまくプレイしようとチャレンジしてるし、できれば国のために尽くせると良いね」

クラークソンの母はフィリピン人であり、クラークソンはフィリピンに愛着を持っている。。

NBAキャリアにおいて重要な時期ということもあり、これまでフィリピン代表からのオファーを断り続けてきたが、いずれはフィリピン代表としてプレイし、1972以来初となるオリンピック出場に導いてくれるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】