アイザイア・トーマス「ただ勝ちたい」

【スポンサーリンク】

オールスターポイントガードのアイザイア・トーマス率いるボストン・セルティックスは昨季王者のクリーヴランド・キャバリアーズを上回り、イースタン・カンファレンス首位でプレイオフ進出を決めた。

昨季以上の結果が期待されるセルティックスだが、小柄な体格ながらもスーパースターの仲間入りを果たしたトーマスは、今季とプレイオフについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「ただ勝ちたい。俺たちは昨季と全体的に異なるチームになった。新しいピースも加わった。より高いレベルでプレイしてるし、もっと高みを目指したい。過去数年はプレイオフに出て、どうなるか見てみたいという感じだった。今の俺たちはさらに先を求めてる。できるだけ先に進みたいね」

「俺がここ(セルティックス)に来た時、彼らは明らかに第1シードを考えてなかった。それが事実だった。プレイオフにかろうじて進出することを考えてた。早かったね。良いことだ。この組織が向かっている方向を表してるし、プレイヤーとして、コーチとしてやってることが表れてる」

セルティックスはプレイオフ・ファーストラウンドでシカゴ・ブルズと対戦予定。

ここ数試合のブルズは力強さを取り戻してきており、セルティックスにとっては難しい試合をなるかもしれない。

だが、トーマスをはじめ、セルティックスをここまで引き上げたメンバーのさらなる奮起に期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA