トニー・アレン 右ふくらはぎ負傷で1カ月以上離脱へ

【スポンサーリンク】

メンフィス・グリズリーズのベテランガード、トニー・アレンが、離脱する模様。

The Verticalによると、アレンは右ふくらはぎを負傷し、1カ月程度離脱する見込みだという。

1カ月後に再検査を受ける予定となっており、グリズリーズはリーグ有数のディフェンダーであるアレン抜きでプレイオフを戦わなければならない。

グリズリーズはウェスタン・カンファレンス7位でプレイオフ進出を決め、ファーストラウンドは強豪サンアントニオ・スパーズと対戦する。

なお、今季のアレンは71試合に出場し、平均27.0分のプレイで9.1得点、5.5リバウンド(キャリアハイ)、1.4アシスト、1.6スティール、FG成功率46.1%、3P成功率27.8%を記録。

キャリアを通してボストン・セルティックスとグリズリーズでレギュラーシーズン通算798試合に出場し、平均22.3分のプレイで8.2得点、3.6リバウンド、1.3アシスト、1.4スティール、FG成功率47.5%、3P成功率28.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA