ウィリアムヒルの優勝オッズは依然ウォリアーズがトップ

【スポンサーリンク】

今年のプレイオフはレブロン・ジェイムス率いるクリーヴランド・キャバリアーズが連覇するのだろうか。

ケビン・デュラントを新たに加えたゴールデンステイト・ウォリアーズがリベンジを果たすのだろうか。

それとも伏兵がラリー・オブライエントロフィーをさらうのだろうか。

プレイオフ開幕を目前にし、ブックメーカー大手のウィリアムヒルがチャンピオンシップのオッズを更新した。

トップの倍率が付いたのはウォリアーズ。

それにキャブス、サンアントニオ・スパーズ、ボストン・セルティックスが続いている。

ウィリアムヒルの2017プレイオフ・チャンピオンシップ優勝オッズは以下の通りだ。

チーム成績勝率順位倍率
ゴールデンステイト・ウォリアーズ67-1581.7W11.61倍
クリーヴランド・キャバリアーズ51-3162.2E25.00倍
サンアントニオ・スパーズ61-2174.4W28.00倍
ボストン・セルティックス53-2964.6E115.00倍
トロント・ラプターズ51-3162.2E319.00倍
ヒューストン・ロケッツ55-2767.0W319.00倍
ワシントン・ウィザーズ49-3359.8E429.00倍
ロサンゼルス・クリッパーズ51-3162.2W441.00倍
ユタ・ジャズ51-3162.2W551.00倍
オクラホマシティ・サンダー47-3557.3W681.00倍
メンフィス・グリズリーズ43-3952.4W7101.00倍
アトランタ・ホークス43-3952.4E5151.00倍
インディアナ・ペイサーズ42-4051.2E7151.00倍
シカゴ・ブルズ41-4150.0E8151.00倍
ミルウォーキー・バックス42-4051.2E6151.00倍
ポートランド・トレイルブレイザーズ41-4150.0W8251.00倍

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA