ペイサーズ 殺人容疑者逃亡で外出禁止令を受ける

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズとのプレイオフ・ファーストラウンド第2戦を控えていたインディアナ・ペイサーズは、オハイオ州のホテルに宿泊していた。

通常であればホテルでリラックスした時間を過ごすのであろうが、第2戦の前日はそうはいかなかったようだ。

第2戦の前日、スティーブ・スティーブンス容疑者(37歳)が74歳の老人を殺害した様子をFacebook上に動画で公開。

USA TODAYによると、スティーブンス容疑者は逃走を続けており、ペンシルバニア、ニューヨーク、インディアナ、ミシガンに滞在している可能性が高いという。

この事件がクリーヴランドで起きたため、ペイサーズには外出禁止令が下った。

また、キャブスとのシリーズ第2戦のセキュリティは通常より強化されたようだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA