クリス・ボッシュ「俺はまだアスリート」

【スポンサーリンク】

今季は全休となってしまったクリス・ボッシュだが、まだ現役復帰を諦めたわけではない。

マイアミ・ヒートからは決別を告げられたものの、健康を完全に取り戻すことができれば、ボッシュに興味を示すチームも出てくるだろう。

そんな中、ボッシュが自身とヒートについて言及した模様。ボッシュのコメントをSouth Florida Sun Sentinelが伝えている。

「俺はまだアスリート。終わらせたくない」

「(ヒートが)チームとしてああしなければならなかったのは、俺も理解してる。ビジネスだからね。アスリートとして、オーナーとして、NBAに関係する人たちとして『ビジネスだから』とは言いたくないものさ。だけどビジネスだ。苦痛を伴うこともある。だけど、マイアミ・ヒートの球団社長としてああしなきゃいけなかったということは、俺も理解してるよ」

「(離脱中は)すごく面白い時間だった。これまでバスケットボールしかやってこなかったからね。練習するのが日常だった。スケジュールが埋まってるのが日常だった。これをするために生まれてきたようなものさ。それが俺のすべての人生。昨年はそれができなかった。だから、いろんな側面で成長せざるを得なかったんだ」

ボッシュが現役復帰することで勇気をもらうファンも多いだろう。

まだ33歳と時間は十分残されているため、現役復帰へ向けて突き進んでもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA