ステフィン・カリー スマホからSNSアプリを削除

【スポンサーリンク】

王座奪還を狙うゴールデンステイト・ウォリアーズだが、2年連続でMVPに輝いたステフィン・カリーは、王座奪還へ向けて環境を整えたようだ。

カリーはプレイオフに集中するため、スマートフォンにインストールしているすべてのSNSアプリを削除したという。カリーのコメントをESPNが伝えている。

「ゾーンに入り、集中力を維持させるため、プレイオフのこの時点で気が散るようなあらゆることをなくしたい。俺たちには目標がある。すべてを尽くしたいんだ」

「最も重要なことに対する集中力を維持させるため、そうすることにした」

ポートランド・トレイルブレイザーズとのプレイオフ・ファーストラウンド第1戦はウォリアーズが勝利。

だが、第2戦はケビン・デュラントが欠場し、カリーにはこれまで以上の活躍が期待される。

プライベートを静かに過ごし、蓄えたパワーをコートで吐き出してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA