マジック・ジョンソン スーパースター獲得を示唆か?

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・レイカーズはディアンジェロ・ラッセル、ジョーダン・クラークソン、ジュリアス・ランドル、ブランドン・イングラムを中心に再建していくと見られていた。

だが、バスケットボールオペレーション部門代表にマジック・ジョンソンが就任したことにより、方針転換があったのかもしれない。

ジョンソンはレイカーズについて次のように言及。lakersnation.comが伝えている。

「レイカーズには常にスーパースターがいる。我々がここに引き入れようとしていることだ」

レイカーズはインディアナ・ペイサーズのポール・ジョージやシカゴ・ブルズのジミー・バトラーが獲得候補に挙がっていると噂されている。

ジョージはレイカーズ移籍に興味を持っているとも噂されているため、現時点ではジョージ獲得に注力する可能性が高いと言えるだろう。

果たしてレイカーズはどのようなロスターで来季を迎えるのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA