デリック・ローズ スパーズ対グリズリーズ第4戦をお忍び観戦

【スポンサーリンク】

去就が注目されるニューヨーク・ニックスのデリック・ローズが、サンアントニオ・スパーズ対メンフィス・グリズリーズのプレイオフファーストラウンド第4戦をお忍び観戦していたようだ。

ローズはメンフィス大学出身のプレイヤーであるだけに、グリズリーズのホームゲームに訪れていたとしても不思議ではない。

とはいえ、この時期の観戦には何かしらの意図があるとも捉えられかねない。

この試合はオーバータイムにもつれる熱戦となり、マーク・ガソルの決勝点でグリズリーズが勝利した。

熱いゲームを目の当たりにしたローズは、バスケットボールへの情熱を新たにしたことだろう。

なお、今季のローズは64試合に出場し、平均32.5分のプレイで18.0得点、3.8リバウンド、4.4アシスト、FG成功率47.1%、3P成功率21.7%(キャリアワースト)を記録。

キャリアを通してシカゴ・ブルズとニックスでレギュラーシーズン通算470試合に出場し、平均34.7分のプレイで19.5得点、3.7リバウンド、6.0アシスト、FG成功率45.1%、3P成功率29.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA