マジック・ジョンソン ポール・ジョージに「ウィンクする」

【PR】

ロサンゼルス・レイカーズのバスケットボールオペレーション部門代表に就任したマジック・ジョンソンは先日、再建へ向けてスタープレイヤーの獲得を示唆した。

一方、インディアナ・ペイサーズのポール・ジョージはレイカーズ移籍に興味を持っていると噂されており、もしこれが事実ならレイカーズと相思相愛となるかもしれない。

ジョンソンはジョージ獲得に噂について次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

「我々は顔見知りだから、挨拶はするだろうね。ただ『レイカーズに来てもらいたい』とはここでは言えない。ウィンクはするかもね。これが何を意味するか分かるかい?」

リーグの規則上、公の場での勧誘は禁じられているが、ジョンソンの発言は明らかにジョージ獲得に動くことを示唆したものだろう。

となると、賽はジョージに投げられたことになる。

ジョージは果たしてレイカーズ移籍を決断するのだろうか?

この夏はジョージにとってキャリアの転換点ともなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読