スティーブ・カーHC 病気でファーストラウンド全休か?

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カーHCは、ポートランド・トレイルブレイザーズとのプレイオフ・ファーストラウンド第3戦を病気で欠場した。

そして、ファーストラウンド全休の可能性が出てきたようだ。

the San Jose Mercury Newsによると、カーHCの病名は明かされていないものの、現時点でファーストラウンドを全休する見込みだという。

カーHCは今から約2年前に腰の手術を受け、その後髄液漏れが発覚。

2015-16シーズンの序盤を欠場し、治療と回復に時間を費やした。

今回の病気が当時のものと関係あるか否かは分かっていない。

なお、カーHCは頭痛と吐き気を訴えているようで、歩くのもつらい状況だとされている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA