クリスタプス・ポルジンギス ミーティング不参加について「コメントしたくない」

【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスのクリスタプス・ポルジンギスは、シーズン終了後のミーティングに参加しなかった。

そのまま母国ラトビアに帰国したポルジンギスだが、ミーティングに参加しなかった理由について問われると次のように返答。the New York Postが伝えている。

「正直言うと、シーズン終了後に起こったことについてはコメントしたくない。(シーズンが終わってから)クラブの誰とも個人的に接触してないんだ」

また、ルーキー契約の延長について質問されると、こう返した。

「今は考えてない。ベストを尽くすだけさ。すべては自然に解決するって信じてる」

ニューヨークでキャリアを終えたいとしているポルジンギスだが、一方で最も求めているのもは「勝利」であることを明かしている。

ニックスの再建プランがポルジンギスの去就に影響を及ぼす可能性もあるため、フロントオフィスは何としても数年中に一定以上の結果を出したいところだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA