クリス・ポール ポール・ピアースに「キャリアはユタで終わらない」

【スポンサーリンク】

ソルトレイクシティで行われたシリーズ第6戦を制したことにより、ロサンゼルス・クリッパーズは運命の第7戦をホームで戦うことになった。

クリッパーズにとって第6戦は非常に重要な試合となったが、ポール・ピアースにとってはもっと重要な試合だったことだろう。

今季限りでの現役引退を発表しているピアースは、第6戦で敗れていたらユタでキャリアを終わらせなければならなかった。

だが、クリッパーズの司令塔、クリス・ポールは、ユタでピアースのキャリアを終わらせることは絶対にしたくなかったようだ。ポールのコメントをESPNが伝えている。

「タイムアウトの時にトゥルース(ピアース)を見た。そして俺はこう言ったんだ。『君のキャリアはユタでは終わらない』とね」

「俺たちは彼のためにこれを続けるよ」

終盤にはジャズの反撃にさらされたものの、辛くも逃げ切ったクリッパーズ。

ピアースの姿を少しでも長く見られるよう、クリッパーズには意地を見せてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA