【スポンサーリンク】

ドレイモンド・グリーン「スティーブ・カーHC抜きで戦う計画を練ってる」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カーHCの復帰目途はまだ立っていない。

一部ではプレイオフ全休の可能性が囁かれる中、ウォリアーズのプレイヤーたちもカーHC抜きで残りのプレイオフを戦う覚悟を決めているようだ。

ドレイモンド・グリーンはカーHCについて次のようにコメント。The Mercury Newsが伝えている。

「俺たちは彼が復帰しないうえでの計画を練ってる。それが俺たちのアプローチ方法。俺たちがカンファレンスファイナルに進出できたら、スティーブが復帰するかもしれない。そういうことを話し合うつもりはない」

「マイク・ブラウンは俺たちのコーチ。俺たちには残りのスタッフがいるからね」

「スティーブの状態が快方に向かい、戻ってくることを祈ってる。だけど、何より大切なのは彼の健康。俺たちは彼をサポートする。彼がここにいられなくてどれほど辛いか俺たちは分かってるし、俺たちは彼のことが大好きだ。ただ、彼は今やらなきゃいけないことをやらないとね。今季だろうと来季だろうと、彼は復帰する。俺たちは準備できてるよ」

カーHC不在の間はマイク・ブラウンACがチームの指揮を執るが、カーHC抜きで戦わなければならないプレッシャーを感じるとともに、チームを王座奪還へ導く覚悟を決めていることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA