レブロン・ジェイムス「ポール・ピアースの次の停留所は殿堂入り」

【スポンサーリンク】

現役生活を終えたポール・ピアースは、将来的に殿堂入りするであろう偉大なプレイヤーのひとりだ。

ピアース率いるボストン・セルティックスにプレイオフで敗れ、マイアミ・ヒート移籍を決断したというレブロン・ジェイムスも、それを認めている。

クリーヴランド・キャバリアーズで連覇へ向け戦っているジェイムスはピアースの現役引退にあたり、次のようにコメント。Cleveland.comが伝えている。

「俺が何度もバトルを繰り広げた人間、常にリスペクトし、しばらくの間イースタン・カンファレンスで競い合ってきた人間。チャンピオン。彼が残した数字と、彼がコートでやってきたことが、それ(殿堂入り)を物語ってる。だから、彼の次の停留所は殿堂入りだ。素晴らしいドライブだった。彼はどんでもないドライブをしてきたんだ」

惜しまれながらも現役を引退したピアースだが、キャリアを通して残した功績は偉大だ。

セルティックスもピアースの背番号を永久欠番にする協議を早くも進めている。

長く、ハードな現役生活を終えたピアースには、第2の人生を楽しんでもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA