【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント「あれがフレイグラントファウルだからNBAはソフト」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントは、ユタ・ジャズとのシリーズ第3戦でルディ・ゴベールを後ろから強く押し、フレイグラントファウルをコールされた。

先に仕掛けたのはゴベールだったため、デュラントも我慢ならなかったのだろう。

結果的にデュラントにフレイグラントファウルがコールされたわけだが、デュラントはフレイグラントファウルをコールされたことに納得していないようだ。デュラントのコメントをESPNが伝えている。

「ただのバスケットボールさ。押されたから押し返した。だけど、俺たちのリーグがソフトと言われるのは、あれが理由だろうね。あんなのでフレイグラントファウルをコールされるんだから」

一方のゴベールはこう振り返っている。

「ボールをもらうために彼(デュラント)を押した。彼はそれが気に入らなかったんだろうね」

ウォリアーズに移籍したことですっかり悪者のイメージが定着したデュラント。

ジャズとのシリーズでもコートサイドのファンとトラッシュトークを繰り広げるなど、ハートをむき出しにして戦っている。

これからもハートを前面に出しつつ、クレバーなプレイでウォリアーズを牽引してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA