ダマー・デローザン「俺たちのチームにもレブロン・ジェイムスがいたら勝ってた」

【スポンサーリンク】

昨季王者のクリーヴランド・キャバリアーズは、プレイオフファーストラウンドでインディアナ・ペイサーズを、カンファレンスセミファイナルでトロント・ラプターズをいずれもスウィープで下した。

レギュラーシーズン終盤に突如として不振に陥ったキャブスだったが、プレイオフに入るとレブロン・ジェイムスが躍動。

ジェイムスのためのプレイオフと言っても過言ではないほどのパフォーマンスを続けている。

そして、ラプターズのダマー・デローザンもジェイムスの偉大さを改めて実感したようだ。

デローザンはシリーズ第4戦終了後に次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「もし俺たちのチームにもレブロンがいたら、俺たちが勝ってただろうね」

つまり、ラプターズの敗因はジェイムスの存在であり、その他のプレイヤーで比較するとラプターズに軍配が上がるということなのだろう。

ラプターズはこの夏にロスター調整を行うと予想されるが、デローザンにはエースとしてラプターズを牽引し、ジェイムスを圧倒するスコアリング能力を見せてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA