ラバー・ボール シャキール・オニールに「なぜ息子は彼のバッシュを履かない?」

【PR】

ラバー・ボールは先日、自身の“ビッグボーラーブランド”から息子ロンゾ・ボールのシグネチャーバッシュを495ドルで販売すると発表した。

あり得ないほど高価な販売価格はSNS上で嘲笑の的となっているが、ラバー・ボールがそれに屈することはない。

495ドルという販売価格を強く批判したシャキール・オニールに対し、ラバー・ボールは次のように反撃。FOX Sports 1が伝えている。

「彼は彼のシューズを作ってるよね。シャックアタック。なぜ彼の息子はそれを履いてないの?家族のことだからだろ?俺の息子は俺のシューズを履く。家族のことだ」

オニールの息子であるシャリーフ・オニールはコービー9を愛用しており、ロンゾの言うようにシャックアタックは履いていない。

ただ、495ドルという高級ブランド並みの価格に賛同できないファンは多いだろう。

今のラバー・ボールが口にしたことはすべて批判の的になるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】