【スポンサーリンク】

フィル・ジャクソン「カーメロ・アンソニーには成功してもらいたい」

ニューヨーク・ニックスのフィル・ジャクソン球団社長は先日、カーメロ・アンソニーをトレードで放出する意思を公の場で明かした。

公の場で選手の去就について発言したことに選手協会は難色を示し、クリスタプス・ポルジンギスはチームとの面談を欠席。

ジャクソンの発言に批判が集まる格好となっているが、ジャクソンは今でも考えを変えていないようだ。ジャクソンのコメントをESPNが伝えている。

「私が感じてることはすでに話したと思う。あれ以上うまく説明できない」

「(アンソニーには)成功してもらいたい。チャンスはどんどん少なくなっていくからね。彼にはどこかで成功してもらいたい。そこに我々はいないだろう。来季の我々はプレイオフチームになっているかもしれない。ただ、チャンピオンシップチームになると考えるのは難しい」

つまり、アンソニーにはタイトル獲得を狙えるチームに移籍し、充実したキャリア終盤を送ってもらいたいということなのだろう。

とはいえ、アンソニーにはトレード拒否権がある。

ジャクソンのこの発言により、賽はアンソニー側に投げられた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA