【スポンサーリンク】

MRI検査のアンドレ・イグダーラ 膝に構造上のダメージなし

サンアントニオ・スパーズとのシリーズ第1戦で膝に痛みを感じたアンドレ・イグダーラがMRI検査を受けた模様。

ウォリアーズによると、MRI検査の結果、痛めた左膝に構造上のダメージは見られなかったという。

一方で、復帰時期については明らかになっておらず、日本時間16日の練習にも参加しなかったようだ。

第2戦出場についてはその日の状態次第とされているものの、少しでも違和感があるようであれば欠場させるだろう。

なお、今季のイグダーラはレギュラーシーズン76試合に出場し、平均26.3分のプレイで7.6得点、4.0リバウンド、3.4アシスト、1.0スティール(キャリアワースト)、FG成功率52.8%(キャリアハイ)、3P成功率36.2%を記録。

プレイオフでは9試合に出場し、平均26.3分のプレイで7.0得点、4.4リバウンド、3.3アシスト、0.7スティール、FG成功率42.1%、3P成功率13.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA