ラバー・ボール「息子がいればレイカーズはすぐにプレイオフに進出する」

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・レイカーズがドラフト2位指名権を獲得したことにより、ロンゾ・ボールのレイカーズ入団が現実味を帯びてきた。

父ラバー・ボールも息子のレイカーズ入団を切望しており、息子がレイカーズのワークアウトのみに参加することを明かしたが、即戦力となれるだけでなく、レイカーズをプレイオフチームに導けると確信しているようだ。ラバー・ボールのコメントをLakers Nationが伝えている。

「(ロンゾ・ボールは)レイカーズのワークアウトのみに参加する。レイカーズだけ」

「息子がいれば、レイカーズはすぐにプレイオフに進出するだろう。ルーキー・オブ・ザ・イヤーとかは本当に気にしてない。ロンゾは全員をよりうまくプレイさせるだろうね」

ロンゾ・ボールがレイカーズに入団した場合、ディアンジェロ・ラッセルがトレードで放出される可能性がある。

ラッセルも将来有望なポイントガードであり、ルーキー契約のうちに獲得したいと考えるチームも現れるだろう。

レイカーズの決断に注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA