【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント「ザザ・パチュリアはスパーズファンのブーイングに悩まされない」

サンアントニオ・スパーズのホームで行われるカンファレンスファイナル第3戦で、スパーズファンはゴールデンステイト・ウォリアーズのザザ・パチュリアに容赦ないブーイングを浴びせるだろう。

カワイ・レナードの負傷離脱でチケットの価値が低下したことを理由に、スパーズのあるファンがパチュリアとウォリアーズを訴えるという場外戦まで発展しているこのシリーズ。

パチュリアはスパーズファンからのブーイングに耐え、ウォリアーズに貢献しなければならない。

一方、チームメイトのケビン・デュラントはそれほど心配していないようだ。デュラントのコメントをESPNが伝えている。

「彼は14年のベテラン。2人の子供を育ててる。彼のこれまでの道にはいくつかジョークもあっただろうし、輩に絡まれることもあったことだろう。彼がそれ(ブーイング)に悩むことはまったくないと思うよ。俺たちが後ろにいるってことも彼は分かってるしね」

パチュリアは第2戦でかかとを痛めたため、第3戦に出場できるかは分かっていない。

だが、パチュリアの姿がモニターに映し出されるたびに激しいブーイングが巻き起こることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA