ウルブズ デリック・ローズ獲得を計画か?

【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスはこの夏、ロスターを大幅に変更する可能性がある。

カーメロ・アンソニーとクリスタプス・ポルジンギスにトレードの噂が浮上している中、ベテランポイントガードのデリック・ローズにも他チーム移籍の噂が浮上しているようだ。

ESPNによると、トム・ティボドーHC率いるミネソタ・ティンバーウルブズが、FAになるローズ獲得を計画しているという。

ティボドーHCはシカゴ・ブルズ時代にローズを指導した経験があるため、ウルブズのシステムにはスムーズにフィットするだろう。

一方、ニックスはリッキー・ルビオ獲得に関心を持っていると噂されており、ローズの去就はルビオの去就にも影響を与えそうだ。

なお、今季のローズはレギュラーシーズン64試合に出場し、平均32.5分のプレイで18.0得点、3.8リバウンド、4.4アシスト、FG成功率47.1%、3P成功率21.7%(キャリアワースト)を記録。

キャリアを通してブルズとニックスでレギュラーシーズン通算470試合に出場し、平均34.7分のプレイで19.5得点、3.7リバウンド、6.0アシスト、FG成功率45.1%、3P成功率29.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA