ステフィン・カリー「ファイナルでどこと対戦するかは分かってる」

【スポンサーリンク】

今季のファイナルも昨年と同じクリーヴランド・キャバリアーズ対ゴールデンステイト・ウォリアーズのカードになる可能性が高い。

すでにファイナル進出を決めたウォリアーズに対し、キャブスはボストン・セルティックスとのシリーズ第3戦を落としたものの、3勝1敗でシリーズ突破に王手をかけている。

ウォリアーズのステフィン・カリーもキャブスが勝ち上がることを確信しており、すでに準備を始めているようだ。カリーのコメントをESPNが伝えている。

「俺たちはみんな分かってる。どこと対戦するかということをね。どういった展開になるのか、イースタン・カンファレンスファイナルはチェックしてるよ」

「今年はまったく違うシーズン、違うグループ、違う旅だ」

昨季のファイナルでは3勝1敗とタイトル獲得に王手をかけながらも、まさかの逆転負けを喫してしまったウォリアーズ。

今季はケビン・デュラントを新たに迎え入れ、ベンチメンバーの顔触れも大幅に変わった。

一方のキャブスもデロン・ウィリアムスやカイル・コーバーなどを獲得し、ベンチに厚みを加えている。

現時点ではウォリアーズ優勢との見方が強いが、息をのむような激闘を期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA