ニックス ジョシュ・ロングスタッフACとの決別は前からの決定事項?

【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスは先日、アシスタントコーチのジョシュ・ロングスタッフと再契約しないことを発表した。

ロングスタッフはクリスタプス・ポルジンギスと親しい間柄にあったため、ミーティングを無断欠席してラトビアに帰国したポルジンギスに対する見せつけであるとも指摘されたが、そうではないかもしれない。

the New York Postによると、ニックスはミーティング前からロングスタッフと再契約しないことを計画しており、ただロングスタッフ本人にそれが知らされていなかっただけだという。

とはいえ、どれも噂レベルの話であるだけに、真相は謎のまま。

ポルジンギスとニックスの関係が悪化したタイミングでの決別だっただけに、偶然の一致とは考え難いところでもある。

いずれにせよ、チーム内部の問題を早急に解決し、来るシーズンの準備を進めてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA