バイロン・スコット「レイカーズはこの夏にポール・ジョージを獲得したがってる」

【スポンサーリンク】

来年夏にFAになるインディアナ・ペイサーズのポール・ジョージは、ロサンゼルス・レイカーズ移籍を希望していると噂されている。

一方のレイカーズもジョージ獲得に興味を持っており、リスクなしで獲得できる来年夏まで待つと報じられたが、この夏にジョージ獲得に動く可能性はゼロではないかもしれない。

レイカーズでヘッドコーチを務めた経験があるバイロン・スコットは、レイカーズのジョージ獲得について次のようにコメント。12up.comが伝えている。

「(来年夏まで)待つのはリスクがあると私は思う。レイカーズはこの夏に実現させたいと思ってるんじゃないかな」

この夏にジョージを獲得する場合、レイカーズは主力プレイヤーをトレードで放出しなければならないだろう。

マジック・ジョンソンは先日、レイカーズでトレード要員とならないのはブランドン・イングラムただひとりであることを明かしており、ディアンジェロ・ラッセルやジュリアス・ランドルらがトレード要員としてピックアップされる可能性もありそうだ。

なお、レイカーズは今年のドラフトでポイントガードのロンゾ・ボール、もしくはディアーロン・フォックスを指名すると予想されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA