ステフィン・カリー キャブスとウォリアーズの3年連続ファイナル対戦について「素晴らしいこと」

【PR】

3年連続でクリーヴランド・キャバリアーズとゴールデンステイト・ウォリアーズが対戦することになったNBAファイナル。

両チームとも圧倒的なパフォーマンスでファイナルまで勝ち進んだわけだが、他のチームとの戦力差は明らかであり、それがプレイオフをつまらないものにしているという声もある。

だが、2年連続でMVPに輝いたステフィン・カリーは、この状況はリーグに利益をもたらすと考えているようだ。カリーのコメントをESPNが伝えている。

「今起きてることは、リーグにとって間違いなく素晴らしいことだと思う。シーズンを通して素晴らしい筋書きがあるし、この状況にまた戻ってきたこと、ファイナルの緊張感のレベルに戻ってきたことは信じられないことだよね」

「特に対戦チームと歴史があるから。俺たちは毎年ファイナルにいたいと思ってるし、彼らも間違いなくそう思ってる。リーグでは本当に予測できないようなことがたくさん起こるけど、みんなが巻き込まれるのは良いことさ」

ウォリアーズとキャブスの二強時代はいったいいつまで続くのだろうか。

どのチームもこの状況を覆そうとロスターを補強するだろうが、ウォリアーズとキャブスの二強時代はまだ続くことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】