スティーブ・カーHC「レブロン・ジェイムスは最高のプレイヤー」

【スポンサーリンク】

2017ファイナルMVPは、ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントが受賞した。

攻守にわたる安定したパフォーマンスでウォリアーズをタイトル獲得へ導き、悲願のチャンピオンリングを手にしたデュラント。

だが、デュラントが世界最高のプレイヤーであることが証明されたわけではない。

2人のMVPプレイヤーを抱えるウォリアーズのスティーブ・カーHCは、レブロン・ジェイムスが世界最高のプレイヤーであり、続いてデュラント、そしてカワイ・レナードの名を挙げた模様。カーHCのコメントをthescore.comが伝えている。

「カワイのようにゲームにインパクトを与えるプレイヤーは他にいない。レブロンはバスケットボール界で最高のプレイヤー。KDもそこに入る。ただ、レギュラーシーズンを通し、コート中で影響を与え、勝利をもたらしたことを考えると、カワイは爆発的な2ウェイプレイヤーさ」

「プレイオフでは特にリムを守らなきゃいけないし、たくさんの違いを生み出さないといけない。リーグ最高のプレイヤーについて議論する場合、フィジカル面でのレベルも考慮しないとね。そういうわけで、レブロンが入る。カワイが入る。KDが入る。スキルとフィジカルの組合わせさ」

2年連続でMVPを受賞したステフィン・カリーは入っていないが、カーHCによると、カリーは世界最高のプレイヤーのひとりではあるものの、サイズを考慮してこの3人をピックアップしたという。

近い将来、果たしてどのプレイヤーがここに名を連ねることになるのだろうか。

二強時代を崩すためにも、新たなスーパースター誕生に期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA