【スポンサーリンク】

キャブス ジミー・バトラーのトレード獲得を打診?

連覇を逃したクリーヴランド・キャバリアーズは、このオフシーズン中に大胆な補強に出るかもしれない。

インディアナ・ペイサーズのポール・ジョージやニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーなどスタープレイヤーのトレード獲得が噂される中、シカゴ・ブルズのジミー・バトラーもトレードのターゲットとなっている模様。

ESPNによると、キャブスはバトラーをトレードで獲得するため、ブルズを納得させるだけの条件を用意しようとしているという。

また、複数のチーム間トレードによるバトラーも噂されているが、トレード要員となり得るのはやはりケビン・ラブだろう。

キャブスはジョージ獲得も狙っており、すでに複数のチーム間トレードを打診しているというが、その場合もラブがトレード要員となる可能性は高い。

ラブをトレードで放出した場合、リバウンドの弱体化が気になるところではあるものの、そのシナリオもすでに練っているに違いない。

果たしてキャブスはどのような補強に出るのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA