【スポンサーリンク】

スパーズ ダニー・グリーンのトレードを検討か?

ここ7シーズンをサンアントニオ・スパーズでプレイし、先発に定着したダニー・グリーンだが、来季は違うユニフォームを着ることになるかもしれない。

San Antonio Express-Newsによると、スパーズはFA選手獲得に必要なキャップスペースを作るため、グリーンのトレードを検討しているという。

現時点ではトレードを急いでいるわけではないというが、FA市場が幕を開けるとグリーンの去就にも注目が集まることになりそうだ。

なお、王座奪還を狙うクリーヴランド・キャバリアーズとの交渉が進んでいると噂されている。

昨季のグリーンはレギュラーシーズン68試合に出場し、平均26.6分のプレイで7.3得点、3.3リバウンド、1.8アシスト、1.0スティール、FG成功率39.2%、3P成功率37.9%を記録。

キャリア8年を通してクリーヴランド・キャバリアーズとスパーズでレギュラシーズン通算470試合に出場し、平均25.0分のプレイで8.8得点、3.4リバウンド、1.6アシスト、1.0スティール、FG成功率42.3%、3P成功率40.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA