【スポンサーリンク】

シクサーズ&ネッツ JJ・レディック獲得狙いか?

ロサンゼルス・クリッパーズのベテランシューター、JJ・レディックは、間もなくFAになる。

去就が注目される中、複数のチームがレディック獲得に動く可能性があるようだ。

The Ringerによると、フィラデルフィア・セブンティシクサーズとブルックリン・ネッツがレディック獲得を検討しているという。

中でもシクサーズは若手有望株を揃えており、アウトサイドシューターが加わることでプレイオフチームに生まれ変われる可能性があるため、レディック獲得に積極的に動くかもしれない。

レディックは契約内容を重視して所属先を選ぶと噂されていることから、再建中のシクサーズにも十分チャンスはありそうだ。

なお、昨季のレディックはレギュラーシーズン78試合に出場し、平均28.2分のプレイで15.0得点、2.2リバウンド、1.4アシスト、FG成功率44.5%、3P成功率42.9%を記録。

キャリア11年を通してオーランド・マジック、ミルウォーキー・バックス、クリッパーズでレギュラシーズン通算690試合に出場し、平均24.9分のプレイで11.9得点、1.9リバウンド、1.8アシスト、FG成功率44.7%、3P成功率41.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA