【スポンサーリンク】

ジェフ・ティーグ ウルブズと3年5700万ドルの契約で合意

昨年夏にアトランタ・ホークスからインディアナ・ペイサーズに移籍したジェフ・ティーグが、来季からミネソタ・ティンバーウルブズでプレイすることになる模様。

The Verticalによると、ティーグはウルブズと3年5700万ドルの契約で合意したという。

契約の詳細は明かされていないが、3年目はプレイヤーオプションとなっているようだ。

ウルブズは先発ポイントガードのリッキー・ルビオをユタ・ジャズへ、バックアップポイントガードのクリス・ダンをシカゴ・ブルズへトレードで放出。

ティーグは先発ポイントガードとしてウルブズを牽引し、トレードで加入したジミー・バトラーや若手有望株のアンドリュー・ウィギンス、カール・アンソニー・タウンズらと共にチームをプレイオフ復帰に導いてくれるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA