リッキー・ルビオ トレードでジャズへ移籍!

【スポンサーリンク】

ミネソタ・ティンバーウルブズがついにリッキー・ルビオを手放す決断を下した模様。

ESPNによると、ウルブズとユタ・ジャズの間でトレードが成立し、ルビオがジャズへ移籍したという。

また、ウルブズはオクラホマシティ・サンダーの2018ドラフト1巡目指名権を獲得した。

ジャズはジョージ・ヒルというベテランポイントガードがいるが、ルビオの獲得により、他チーム移籍の可能性が出てきた。

仮にヒルと再契約した場合、ルビオはバックアップポイントガードとして起用される見込みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA