【スポンサーリンク】

アンドレ・イグダーラ ロケッツとの面談後に他チームとの面談予定をキャンセル

ゴールデンステイト・ウォリアーズのタイトル奪還に貢献したアンドレ・イグダーラは、このFA市場において注目のプレイヤーのひとりだ。

イグダーラは他チームとの契約の可能性を排除しておらず、去就に注目が集まっているが、複数のチームとの面談を予定していた。

ヒューストン・ロケッツ、サンアントニオ・スパーズ、サクラメント・キングスなどとの面談を予定していたというが、ESPNによると、ロケッツとの面談終了後、その他のチームとの面談予定をキャンセルしたという。

また、ロサンゼルス・レイカーズとはすでに接触したとも噂されている。

クリス・ポールを新たに加えたロケッツ。

マイク・ダントーニHCの下、ロケッツはアップテンポゲームを展開しており、ウォリアーズのスモールバスケットボールでアップテンポゲームを経験したイグダーラなら、すぐにロケッツのシステムにフィットするだろう。

もちろんウォリアーズと再契約を結ぶ可能性も残されているが、現時点でウォリアーズとの面談予定はないと報じられている。

33歳とキャリア終盤を迎えつつあるイグダーラ。

果たして来季はどのチームのユニフォームを着てプレイすることになるのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA