【スポンサーリンク】

JJ・レディック シクサーズと1年2300万ドルの契約で合意

ベテランシューターのJJ・レディックが、将来有望株を多く揃えているフィラデルフィア・セブンティシクサーズ移籍を決断したようだ。

ESPNによると、レディックはシクサーズと1年2300万ドルの契約で合意したという。

シクサーズにはニック・スタウスカスという若手シューターがいるが、NBA入りしてから振るわないシーズンが続いているため、レディックにはアウトサイドショットでインサイドを助ける働きが期待できそうだ。

また、スタウスカスのメンターともなるだろう。

なお、ロサンゼルス・クリッパーズは先日のトレードでクリス・ポールを放出。

その後、レディックはクリッパーズを離れる意志を明かしていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA