【スポンサーリンク】

ウルブズなど複数のチーム タイ・ローソン獲得を計画?

ベテランポイントガードのタイ・ローソンに複数のチームが興味を示している模様。

ESPNによると、ミネソタ・ティンバーウルブズ、ニューオーリンズ・ペリカンズ、オクラホマシティ・サンダー、サクラメント・キングスがローソン獲得を狙っているという。

デンバー・ナゲッツ時代にさまざまな問題を引き起こし、キャリアが低迷しつつあったローソンだが、昨季はキングスの主力プレイヤーのひとりとして活躍。

ナゲッツ時代と比べると出場時間は減少しているものの、有能なベンチプレイヤーとしてキャリアを復活させた。

ウルブズはこのオフシーズン中に積極的な動きを見せており、ポイントガードのジェフ・ティーグ獲得に成功。ジミー・バトラーが絡んだトレードで若手ポイントガードのクリス・ダンを放出したため、バックアップポイントガードを求めている。

ペリカンズは昨季中のトレードでオールスターセンターのデマーカス・カズンズを獲得。ローソンとカズンズは親交があるため、ローソンがカズンズとの再結集を希望してもおかしくない。

サンダーはマイケル・カーター・ウィリアムス獲得を狙っていたが、カーター・ウィリアムスはホーネッツと契約。そのため、即戦力となれるバックアップポイントガードを探している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA